2015年2月号 NO.426

愛らしい姿で、小鳥ファンのハートをわし掴み!
『コトリコレクション』

 今月号の表紙に登場しているのは、株式会社セキグチのオリジナル商品より、鳥をモチーフにした『コトリコレクション』のシリーズ。
 静かに広がりを見せる鳥ブーム。鳥とふれあえ、グッズも購入できるカフェが大人気。カレンダーも「鳥」シリーズが目立って好調だったとのこと。
 『コトリコレクション』には、鳥好きの担当者が“鳥愛”全開で企画開発をしたこだわりの商品がラインナップされている。
 そっと握るとまるで本物の小鳥のような「リアルなサイズ感がたまらない」と、大好評の「プチポーチ」を中心に賑やかに増殖中。
 セキセイインコ、文鳥、オカメインコなど親しみのある小鳥たちが、できるだけ本物のイメージを感じられれるようにデフォルメされている。小鳥を飼ったことのある人が、「うちの子と同じ!」と感情移入できる鳥好き待望のシリーズになっている。
 リップクリームや印鑑、イヤフォンなどの小物入れに好適の「プチポーチ」をはじめ、「クリーナー」、「ペンポーチ」、「パスケース」、「クッション」などの雑貨アイテムが、リアル過ぎない絶妙のフォルムでカラフルに展開されている。
 より鳥の立体感を表現した「スマートフォンスタンドマスコット」や髪や肩などにつけると本物の小鳥をとまらせているように見える「ぬいぐるみクリップ」は、メモやカードをはさんだり、インテリアとして部屋に飾ったりと色々な使い方ができる。
※表紙の商品は、同シリーズより、クリーナーマスコットとぬいぐるみクリップ


問合せ先
株式会社セキグチ
〒124-8552 東京都葛飾区西新小岩5-2-11
TEL:03-3692-1001
FAX:03-3696-2915
LinkIconhttp://www.sekiguchi.co.jp




11
LinkIcon新春インタビュー:生活の木 重永忠社長 エトワール海渡 早川謹之助社長

18
第79回 東京 インターナショナル・ギフト・ショー 開催迫る!

22
LinkIcon免税制度改正、“VISIT JAPAN”の推進…ショッピングを通じて日本の魅力をアピール! 

24
大日本印刷ギフト調査 ~身近な人とのコミュニケーションを豊かにするカジュアルギフト~ 

26
LinkIcon脚光を浴びる「丹後ちりめん雑貨」 エムルーカンパニー(株)

46
「はろうきてぃ茶寮」1号店オープン!! (株)寺子屋

58
LinkIcon『Cosmoprof Asia 2014 Hong Kong』(コスモプロフ・アジア2014 香港)

69
三菱一号館美術館ミュージアムショップ 「Store1894」

--------------------------------
<連載>
8
LinkIconクローズアップギフト 第126回
社会貢献は若者から企業に至るまで21 世紀の課題 エシカル(Ethical) とは何ぞや!!

62
LinkIcon連載「雑貨百案」 雑貨ビジネスのアイデアソース
--------------------------------
<Topics>
34
「関東ブロック 伝統的工芸品作品展 2014」活況を呈する

35
「あらもの+職人の顔」展 開催される 馬喰町ART + EAT

35
「御徒町らーめん横丁 AKI-OKA GOURMET」 パワーアップしてオープン!

36
芥川製菓 年末記者発表が行われる
--------------------------------
<Others>
5
シモジマ ユーザー視点での商品開発

6
エトワール海渡 ギフト・ショーで新しいギフトシーンを提案

17
今月の表紙 (株)セキグチ

30
インポート情報 フィリピン

32
『贈って嬉しい、贈られて嬉しい最新文具』

37
「おこしやすB.A.P 2014」琵琶湖ホテルで開催

38
売り場の販促

40
シェリーの中国広東レポート

42
SHOP DATA

45
生活の木

48
年頭所感

51
SHOW CALENDAR

54
NEWS

57
メガネの街、鯖江の“ギフト組”の製品 「日本百貨店ふるどうぐ」で販売

65
こだわりのShop をセレクト! JAMCOVER East Tokyo

66
LinkIconPick Up! 注目商品

●連載:クローズアップギフト
第126回 社会貢献は若者から企業に至るまで21世紀の課題。エシカル(Ethical)とは何ぞや!!

エシカルショップの出現や若手起業家の活躍、個人から企業に至るまで世界的な動きに拡がっている。近頃、社会貢献はエコやロハスという言葉に続く消費トレンドになるのではないかと言われている。社会情勢が自分だけ良ければ良いという、“エコ”が“エゴ”につながる様な時代背景となりつつある。今こそ、その価値を見出すことが必要だと思い、筆をとった。

●新春インタビュー: 2015年、魅力あるパーソナルギフト市場を“創造”生活の木、エトワール海渡

毎年恒例の新春インタビューは、香りの製品の先駆的企業、生活の木の重永忠社長、業界最大手の卸売り業、エトワール海渡の早川謹之助社長にご登場願った。流通業においては新しい業態・新しい販路を開拓するマーケティングが不可欠で、製品においても不断のイノベーションが求められる。今回の両者のインタビューからも、これらの究極の目標に向かって果敢に努力を重ねる姿がうかがえる。

●Market Watch! ショッピングを通じて、日本の魅力を訪日観光客にアピール!

いま各方面から、訪日外国人の旅行者がもたらす経済効果に期待が集まっている。2013年には訪日外国人旅行者数が過去最高の1,036万人を記録した。2014年はその数が1,300万人を超える見込みで、消費総額は約7,000億円に上る見通しだ。訪日観光客の受け入れ体制を強化し、「ショッピングツーリズム」を推進しようという動きに注目する。

●東京ギフト・ショー 直前密着ルポ!!: エムルーカンパニー(株) 脚光を浴びる「丹後ちりめん雑貨」

エムルーカンパニー(株)は、企画デザインメーカーとしてこの20数年に亘り、ギフト並びに生活雑貨業界にタイムリーなヒット商品を供給してきた。同社は京都市内に13店舗の直営店を擁し、丹後ちりめんを主要素材に自社オリジナル商品比率が95%前後を占める手作り商品のショップ展開を構築している。
 厳しい市場環境にありながら、ここ数年は昨年対比を10%前後も上回る堅調な販売実績を残している。代表取締役社長の野田谷護氏に、2015年の抱負と春の東京ギフトショーでの商品展示内容、並びにその販売戦略について聞いた。

連載:「雑貨百案」 雑貨ビジネスのアイデアソース 
其の八十三回 ようこそ日本! 私のお店でおもてなしⅠ ━ 免税店になる?━

最近は観光地だけでなく、いろんなエリアでも目立つ外国人。東京オリンピック開催の2020年に向け、ますます増加するであろう、訪日外国人客(以下訪日客)への対応を、2回にわたってさらに詳しく考えたい。今号では、訪日客の消費動向と昨年10月1日に改正された「免税販売制度」の概要について述べる。

【富本雅人氏プロフィール】 LinkIconhttp://www.zakka.org
【富本氏ブログ】  LinkIconhttp://b.zakkaschool.com/

●海外展示会レポート: 『コスモプロフ・アジア2014香港』 香港で圧倒された美容業界の奥の深さと規模!!

11月12日(水)から14日(金)まで3日間、香港の灣仔(ワンチャイ)にある香港コンベンション&エキシビションセンター(HKCEC)で開催された、アジア最大級の美容関連見本市、「コスモプロフ・アジア2014 香港」『Cosmoprof Asia 2014 Hong Kong』(以降CPA)を視察した。

◎ここに注目!

私たちのかけがえのない人生、なんと3分の1は睡眠が占めている。生活の木が提案する睡眠の提案は、アロマテラピーグッズ「ピロースプレー」。就寝時、枕周辺にシュシュッとスプレーすれば、お好きな香りでリラックスできる。ラベンダー、ローズ、ウッディーとバラエティに富む香り。ピロースプレーで睡眠習慣を!

問合せ:生活の木 開発営業本部
TEL:03-3409-1781
LinkIconhttp://www.treeoflife.co.jp

広告掲載社様

◆ 月刊パーソナルギフトのご案内 ◆

消費者の生活意識の変化、流通機構の変革など劇的な潮流の中で、我が国唯一の専門誌がパーソナルギフトの「売りと買い」の最前線情報とマーケティング手法をつぶさにレポート。
パーソナルギフト市場へのアクセス、販売ネットワークづくりには欠かせない、信頼のおけるニューライフスタイルの情報媒体として、今人気の生活雑貨・キャラクター雑貨及びその流通を紹介しています。

毎月15日 発行 (70~100P)
A4国際版 (280×210mm)
購読期間 1年 2年  3年
月刊ぎふと ¥10,000 ¥18,000 ¥27,000
月刊パーソナルギフト ¥10,000 ¥18,000 ¥27,000
両誌購読 ¥18,000 ¥27,000 ¥38,000


※総て税・送料込みの金額となります。
※1 冊1,000円(税込)で販売致しております。

menu






fujisan.co.jp

▲クレジットカードまたはコンビニ払いをご希望の方は、富士山マガジンサービスをご利用下さい。