January 2013 No.401



国内最大級のホールセールゾーン
五反田 TOCビル

 東京・五反田にあるTOCビルは、1970年にオープンした国内最大級のホールセールゾーン。1フロア約3,000坪というスケールに加え、750台を収容する大型駐車場があり、飲食店舗や小売店舗・医療施設も備えている。また、五反田駅からは、無料シャトルバスが運行されている。
 地上13階、地下3階の館内には、300社を超えるテナントが入居している。そのうち約150社は、インテリアやファッション用品、雑貨商品を取り扱うホールセラーやインポーター。TOCビルは、ひとつのビルでさまざまな国の多彩な商品をまとめて仕入れることができる卸のマーケットとして、すでに40年以上の実績と集客力を誇っている。


●2月4日~8日「Spring Fair」を開催
 TOCビルは、ファションや流通関連の様々な催事やイベントが開催されることでも知られ、催事には、毎回多くの流通関係者が来場する。
 年に4回開催されるバイヤー限定の卸売りフェア&セールには、7階と9階に入居しているホールセラーとインポーター、約60社が参加する。
 会期中は、期間限定の特別価格及び掛け率での商品提供はじめ、魅力的な特典が用意され、毎回、多くのバイヤーで賑わう。
 次回は2013年2月4日(月)から8日(金)の5日間、「Spring Fair 2013」の開催を予定している。

●TOC BUYERS JCB CARD
 TOCビルでの仕入れには、法人向け決済カード「TOC BUYERS JCB CARD」が便利。キャシュレスで仕入れができ、さまざまな特典も用意されている。





株式会社テーオーシー
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17
LinkIconhttp://www.toc.co.jp/

TOCホールセール事務局 
TEL:03-3494-2011











-----------------------------------------

9
インタビュー 2013年のパーソナルギフト市場はどうなる?

(株)タカラトミーアーツ/(株)ディック・ブルーナ・ジャパン/(株)生活の木

20
Market Watch 市場を賑やかにする商品は…“from 2012 to 2013”注目のアイテム!


24
2013年 St.Valentine's Day ~今年の売り場でのアイデアは?

29
エバメール化粧品 ~乾燥期の保湿対策は!!~

38
本誌通算400号記念パーソナルギフト市場の歴史を辿る

51
Kit for Kids Group

61
PLAZA 上野マルイ店「PLAZA ZOO」を展開

85
華やぎのある大人の街” フェスティバルプラザ オープン

88
第3回韓日交流総合展(KBEE 2012)インテックスで開催

89
セキグチが新製品発表会を開催

-----------------------------------------------------
[好評連載]

6
好評連載 クローズアップギフト 第106回


26
連載「雑貨百案」 雑貨ビジネスのアイデアソース


-----------------------------------------------------
[Topics]

32
2012年度グッドデザイン大賞決定!

33
「浅草EKIMISE」グランドオープン!

33
ものづくりのまち・すみだ 地域産の商品に注目が集まる!

34
「アニソンキング」12月31日に開催へ

35
サン・アローが新製品発表会を開催!

36
「Rin crossing」 ~メーカーとバイヤーをつなぐプラットフォーム

36
「2013 新春文紙フェア」1/9・1/10 に開催へ

-----------------------------------------------------
[Premium Corner]
90
いま、ワンランク上の逸品に注目!“ プレミアム” ギフト

-----------------------------------------------------
[Show Information]

37
第75回インターナショナル・ギフト・ショー春2013

52
香港ハウスウェア・フェア 2013 ジャパン・パビリオン

-----------------------------------------------------
[Others]

19
今月の表紙 株式会社テーオーシー

30
売り場の販促

54
新製品情報

62
SHOP DATA

58
SHOW CALENDAR(展示会情報)

53
生活の木

65
NEWS

●クローズアップギフト 第106回
ラグジュアリートレンド旋風が中国やアメリカで台頭。日本ではどうか?


 消費が伸び悩む中、「ぜいたく品消費市場」が注目をされる様になっている。中国に於ける見え張りやぜいたく品消費、欧州のXマスショッピングなどの例を見つつ、最近の景気回復の流れ等を含めて、日本のマーケットの今を考える。

●インタビュー 2013年のパーソナルギフト市場はどうなる?
変化の時代にいかに対応するかが鍵!


新春恒例の巻頭インタビュー、今回は常にユニークな新製品の開発に取り組む(株)タカラトミーアーツの鴻巣祟社長、2013年に初めての劇場映画の公開を控え、積極的な販売を行なう(株)ディック・ブルーナ・ジャパンの鐵田昭吾社長、香りの文化を日本に根付かせ、昨今では異業種のとのコラボレーションも多いという(株)生活の木 重永社長にご登場いただき、2012年のビジネスの現場の様子と2013年への、それぞれの抱負を語って頂いた。

Market Watch
市場を賑やかにする商品は...“from 2012 to 2013” 注目のアイテム!


 2013年にヒットする商品は、果して...!? 各方面より発表された2012年のヒット商品ランキングと、それをもとにした市場を活気づけてくれるアイテムを紹介する。

●連載「雑貨百案」雑貨ビジネスのアイデアソース
其の六十一:シモジマ新業態「WRAPPLE」-つつむ、つくる、つどう楽しみ-


 本連載58回(昨年10月号)でも紹介した、雑貨屋さんやカフェで盛んなワークショップ(講座他)。その中心はものづくりなどの体験講座で、初心者を中心に好評だ。昨今の手づくり、デコ、カスタムブーム。フェルト人形、バッグ、スタンプ、アクセサリー…。“創ることを楽しむ人”。そんな人々をターゲットにした、新しいお店がオープンした。シモジマが、渋谷パルコに開店した新業態店「WRAPPLE wrapping and D.I.Y.」の話題をお届けする。

【富本雅人氏プロフィール】  LinkIconhttp://www.zakka.org
【富本氏ブログ】        LinkIconhttp://b.zakkaschool.com

●本誌通算400号記念 パーソナルギフト市場の歴史を辿る

 「パーソナルギフト」は先月号で通算400号を迎えた。それを記念して新年号と2月号の2回に分けて、山梨シルクセンター(現サンリオ)がオリジナルデザイン第1号「いちご」を開発し発売した1962年を、業界の黎明期として年表をスタート。今号では1989年までの歩みをまとめ、掲載する。今回掲載するのは主に“ファンシー”の時代だ。それを含めて、グリーン、ペット等、様々な分野を取り込んで発展してきた歴史を見てみよう。

●注目企業:デンマーク本社の100円ショップ!?「TIGER COPENHAGEN」日本上陸
昨今の生活消費財市場を見ると、極力無駄を省いた消費が目に付く。趣味雑貨的なものは苦戦しているのが実情だ。そうしたなか、今夏7月21日、大阪市中央区の「アメリカ村」にオープンした「TIGER COPENHAGENアメリカ村ストア1号店」は、売れ行きが当初の予想を大きく上回り、商品供給が追いつかないほどの人気ぶりだ。デンマークのコペンハーゲンに本社を持つ低価格雑貨店“TIGER COPENHAGEN”の日本法人Zebra Japan㈱ 代表取締役社長クラウス・ファルシグ氏に独占インタビューを行った。

◎このアイテムに注目!


 毎日の生活を楽しく演出してくれるアイテムを展開しているインテリアカンパニー。使いたいときにすぐに取り出すことができるキュートなリップクリームホルダー、そしてほのぼのとした雰囲気漂う動物がモチーフの目薬ポーチなど、大切な物を入れられる小物の多い女の子たちのお役立ちアイテムを用意している。

問合せ:
(株)インテリア 03-3877-4111
LinkIconhttp://za-kka.com/

広告掲載社様



◆ 月刊パーソナルギフトのご案内 ◆

消費者の生活意識の変化、流通機構の変革など劇的な潮流の中で、我が国唯一の専門誌がパーソナルギフトの「売りと買い」の最前線情報とマーケティング手法をつぶさにレポート。
パーソナルギフト市場へのアクセス、販売ネットワークづくりには欠かせない、信頼のおけるニューライフスタイルの情報媒体として、今人気の生活雑貨・キャラクター雑貨及びその流通を紹介しています。

毎月15日 発行 (70~100P)
A4国際版 (280×210mm)
購読期間 1年 2年  3年
月刊ぎふと ¥10,000 ¥18,000 ¥27,000
月刊パーソナルギフト ¥10,000 ¥18,000 ¥27,000
両誌購読 ¥18,000 ¥27,000 ¥38,000


※総て税・送料込みの金額となります。
※1 冊1,000円(税込)で販売致しております。

menu






fujisan.co.jp

▲クレジットカードまたはコンビニ払いをご希望の方は、富士山マガジンサービスをご利用下さい。