HOME>





▼月刊Gift Premium 11月号 目次

Living with Art アートマーケットの現状

6 日本人の生活にアートを取り入れる為には、何が必要か!?

8 特注がアート制作の醍醐味だと思います。
   SPAZIO WORKS 鈴木尚和氏

10 High Quality, Low Price, Contemporary+Dream
  アートを雑貨感覚で楽しんでほしい
  Art Mall 代表/プロデューサー 久保かずのり氏

12 芸術性を損なわないでアートを広く知ってもらうことが肝要だと思います
   ギャラリーAYA 中山文氏

14 くらしに「かける」 オブジェ×掛軸=心が安らぐ生活 偕拓堂アート

16 第15回ROOTOTEトート・アズ・キャンバス デザインアワード

17 YELLOWKORNER NEW SHOP-IN-SHOPオープン

ソーシャルギフト

34 「2018マーチャンダイジングフェア」開催
   秋冬新商品・お歳暮内覧会 アピデ株式会社

37 PIショー 来場者アンケート集計結果より見る販促事情

38 最新婚礼データファイル2018

40 2018年主要ギフト問屋の歳暮企画
   運送料金値上げの対応策は、商品価格改訂、配送料改訂、
   持り帰り割引価格廃止など。

48 大阪ギフト・ショー 来場者アンケート集計結果より見る販促事情

商品特集

22 大人向けのアニマルモチーフ・グッズ

ショップ・商業施設

26 こだわりの売り場をReport!
   松屋銀座「第10回 銀座・手仕事直売所」

主催展示会

49 第60回大阪インターナショナル・ギフト・ショー秋2018が開催
   盛況だった記念パーティ、新製品コンテスト受賞商品も決定!

54 第1回京都インターナショナル・ギフト・ショー2019の開催が決定!
   記者発表及び出展検討説明会が行われる

イベント

56 北欧デザイナー20人の茶道具を展示!
  『SKAL(スコール)-うつわで乾杯』展 開催される

58 LIVING & DESIGN 2018 住まいと暮らしのリノベーション
   大阪南港ATCで開催

61 “コト消費”をテーマに、“モノの価値”を売り場で発信!
  「第107回エコール秋の大見本市」開催される

62 中国国際家具展覧が9月11日~14日に盛大に開催

64 「2018年度グッドデザイン賞」受賞結果が発表される

65 東京のGOOD DESIGN Marunouchi にて開催!
  『「2018 台湾 地方創生展」デザインによる地域イノベーション』

カンパニー

28 第86回インターナショナル・ギフト・ショー秋2018でグランプリを受賞
   (株)ラングスジャパン 小林美紀社長が本音を語る
   異業種からの引き合いが増え、商品がひとり歩き

30「庭と家の一体化」で実現する健康的な空間
  ガーデンライフスタイルメーカー タカショーが提案する
  5th ROOM(五番目の部屋)

32 エトワール海渡 創業116周年「大創業祭」

46 これからの播州織 - Banshu-ori Next Japan

55 働く環境の総合商社 (株)ウエダ本社
   北ビル2階がリニューアル

70 商品の仕入とリスクと利益率の伸張 (株)プラタ

調査・データ

21 国内のインターネット広告市場

66 新しい時代のシニア
  「アッパー・ジェネレーション(略称U.Ge)」に向けたカラーを選定
   ~JAFCA「高齢者を元気にするカラーデザイン研究会(SCSG)」~

連載

18 ギフトECサイトの処方箋 第67回「雑貨業界におけるアート商材」
  (株)エンファクトリー 執行役員 副社長 清水 正樹氏

68 ショップデータ

71 生活の木

72 プロムナード

76 業界関連ニュース

▼月刊Gift Premium 11月号 記事詳細

Living with Art
日本人の生活にアートを取り入れる為には、何が必要か!?

ある大手雑貨専門店の商品企画の責任者が、 以前、こんなことを言っていた。「商品について、これまで様々な面で差別化を行ってきたが、これからはアートしかない。お客様を感動させる。常に驚きを与えられる商品を世界中から発掘し、発信することがバイヤーの責務。そして先進国には必ずあるが、日本人の生活様式に欠けているのがアート。それを“開発”していくことがこれからの我々の責務だ」と。
「Living with Art」。日本人の生活にはアートは欠かせない、とは、まだまだ残念ながら言えないのが現状だ。
何故か?今月号から数回にわたって、「アートグッズの流通の現状」についてレポート。その答えを探る。

・特注がアート制作の醍醐味だと思います。 SPAZIO WORKS 鈴木尚和氏
・ High Quality, Low Price, Contemporary+Dream
アートを雑貨感覚で楽しんでほしい Art Mall 代表/プロデューサー 久保かずのり氏
・芸術性を損なわないでアートを広く知ってもらうことが肝要だと思います ギャラリーAYA 中山文氏
・くらしに「かける」 オブジェ×掛軸=心が安らぐ生活 偕拓堂アート
・ 第15回ROOTOTEトート・アズ・キャンバス デザインアワード
・ YELLOWKORNER NEW SHOP-IN-SHOPオープン

商品特集
大人向けのアニマルモチーフ・グッズ

暮らしを楽しくしてくれる、楽しい動物グッズ。人気の続くネコ、来年の干支・いぬ、幅広い人気のパンダをはじめ、いろいろなアニマル(動物)関連のアイテムをPick Up。今回は特に“大人向けの動物グッズ”に注目し、子どものみならず、親子で、また大人だけでも楽しめるアイテムを集めてみた。

▼広告掲載社様

◆ 月刊Gift Premiumのご案内 ◆

月刊Gift Premiumは、1971年の創刊以来、ギフト・マーケットの動きや潮流を伝え続け、ギフトビジネス のプロの人たちに支持されてきました。月刊Personal Giftとの統合により編集記者の人数が増え、より洞察力のあるジャーナリステックな特集を組むことに成功。誌面を面白くする範囲が大きく広がり、“ギフト”をキーワードに流通市場の難題解決や雑貨バイヤー達のモチベーションアップについて取材。流通業者、ショップ経営者に向けて発信します。

ビジネスギフト、法人ギフト、冠婚葬祭ギフト、中元・歳暮、シーズナルギフト、そして、ハロウィンやバレンタインの最新商品、パーソナルギフトの流通・消費者のライフスタイルを伝えていきます。
 
毎月1日 発行 (100~120P)
A4国際版 (280×210mm)

購読期間 1年 2年  3年
月刊Gift Premium ¥10,000 ¥18,000 ¥27,000

※総て税・送料込みの金額となります。
※1 冊1,000円(税込)で販売致しております。

おすすめ書籍

新しい「顧客創造」はギフトでできる

menu






fujisan.co.jp

▲クレジットカードまたはコンビニ払いをご希望の方は、富士山マガジンサービスをご利用下さい。