HOME>





▼月刊Gift Premium 1月号 目次

年頭にあたって

10 2019年を振り返り2020年に向けて日本の課題を考える
  (株)ビジネスガイド社 会長 芳賀久枝
 
12 「ギフト・ショー」の会場は、東京オリンピック・パラリンピックの影響で、
  縮小を余儀なくされますが、最大限の努力でレベルの維持をはかります。
  (株)ビジネスガイド社 代表取締役社長 芳賀信享

ギフト問屋新春インタビュー

15 特集 2020年新春ギフト問屋社長特別インタビュー
  様々な課題にどう対応を図っていくかが問われる年に

16 アピデ(株) 中村健輔社長

18 (株)三喜 三谷欣司社長

20 東栄産業(株) 高田秀寿社長

22 (株)ハリカ 原口昭子社長

24 リンベル(株) 東海林秀典社長

26 (株)ロワール 梶村正也社長

年頭所感

44 2020年を迎えて 業界人の年頭所感(順不同)

  協同組合 ギフト用品卸販売二十一世紀
  代表理事 高村光男

  一般社団法人 全日本ギフト用品協会
  会長 板川信夫

  福井県贈答品業協同組合
  理事長 坪田平八郎

  日本贈答文化協会
  理事長 板川信夫

  岐阜県関刃物産業連合会
  会長 鈴木良春

  今治タオル工業組合
  理事長 井上裕基

  一般社団法人 日本プロモーショナル・マーケティング協会
  理事長 岸直彦

  公益社団法人 日本通信販売協会
  会長 阿部嘉文

  一般財団法人 対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)
  理事長 樋口勉

  一般社団法人 日本ホビー協会
  会長 瀨戸信昭

  一般社団法人 日本玩具協会
  会長 富山幹太郎

商品特集

34 エコでエシカルな、暮らしの商品

トップインタビュー

56 卸店頭の「マルシェ」化で、
  小売店頭にFUN of Shopping(買い物の楽しさ)を提供します
  (株)エトワール海渡 代表取締役社長 早川謹之助氏

主催展示会

28 第89回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2020

32 ビジネスガイド社 主催展示会

調査

14 アニメ制作企業の業績動向調査結果
 
42 最新婚礼データファイル2020

特集

40 新元号や祝日の移動で注目高まるカレンダー

ショップ・商業施設

60 キデイランド四条河原町店

71 松屋銀座・スキャンデックス
  「ムーミンプロジェクト」第一弾商品を発表!

カンパニー

33 吉川千明のSDGsセミナー第1回目
  (株)アバンティ代表 奥森秀子氏

38 ギフト・ショー春2020のパビリオンでビジネスマッチングを実施!
  都内中小企業の海外展開を支援するTokyo SME

51 Thanks Sweets プロジェクト

52 「中小企業世界発信プロジェクト 東京ビジネスフロンティア」
  ギフト・ショー春2020に出展!

62 (株)プラタ「オフィスを大リノベーション」
  人材と働く環境に配慮した雑貨業界のOne Team

78 令和の新春に「企業の寿命と蘇生」を検証 (株)プラタ

イベント

70 新たな東京土産菓子「東京百年物語」に第4弾が登場!

70 よりよい社会のビジョンを語る!
  「日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム 2019」

連載

66 ギフトECサイトの処方箋
  第80回「2019年、2020年のトレンドキーワード」
  (株)エンファクトリー 取締役 CDO 清水 正樹氏

59 売り場の販促のヒント

69 生活の木

72 プロムナード

76 ショップデータ

79 業界関連ニュース

▼月刊Gift Premium 1月号 記事詳細

特集 2020年新春ギフト問屋社長特別インタビュー
様々な課題にどう対応を図っていくかが問われる年に

新年恒例となった「新春ギフト問屋社長インタビュー」は、今年も東西の大手ギフト問屋の社長6人に昨年を振り返っての感想やビジネスの現状、そして今年の展望等をうかがった。
 
今回は、それぞれの社長とも2019年の厳しい状況を指摘。2020年はどう打開を図っていくのかが問われる。各社長のご見解をうかがった。なお、今回6社の社長には、弊社会長の芳賀久枝が取材を行った。(掲載は50音順)
 
アピデ(株) 中村健輔社長
 
(株)三喜 三谷欣司社長
 
東栄産業(株) 高田秀寿社長
 
(株)ハリカ 原口昭子社長
 
リンベル(株) 東海林秀典社長
 
(株)ロワール 梶村正也社長

「エコでエシカルな、暮らしの商品」

人と地球にやさしい、暮らしのアイテム。そうした商品を通して、私たちが暮らす環境を守ることに思いをはせる。子どもたちに「良い環境」「明るい未来」を贈れる。今回はそうした「エコな」アイテムに注目する。
たとえばある商品を、買って使うだけで「持続可能な開発」に貢献できる。自分だけでなく、友人にもギフトとして贈る。贈られた人も、その品質の良さや使い勝手に喜ぶ。そんなアイテムを紹介する。

▼広告掲載社様

◆ 月刊Gift Premiumのご案内 ◆

月刊Gift Premiumは、1971年の創刊以来、ギフト・マーケットの動きや潮流を伝え続け、ギフトビジネス のプロの人たちに支持されてきました。月刊Personal Giftとの統合により編集記者の人数が増え、より洞察力のあるジャーナリステックな特集を組むことに成功。誌面を面白くする範囲が大きく広がり、“ギフト”をキーワードに流通市場の難題解決や雑貨バイヤー達のモチベーションアップについて取材。流通業者、ショップ経営者に向けて発信します。

ビジネスギフト、法人ギフト、冠婚葬祭ギフト、中元・歳暮、シーズナルギフト、そして、ハロウィンやバレンタインの最新商品、パーソナルギフトの流通・消費者のライフスタイルを伝えていきます。
 
毎月1日 発行 (100~120P)
A4国際版 (280×210mm)

購読期間 1年 2年  3年
月刊Gift Premium ¥10,000 ¥18,000 ¥27,000

※総て税・送料込みの金額となります。
※1 冊1,000円(税込)で販売致しております。

おすすめ書籍

新しい「顧客創造」はギフトでできる

menu






fujisan.co.jp

▲クレジットカードまたはコンビニ払いをご希望の方は、富士山マガジンサービスをご利用下さい。