HOME>





▼月刊Gift Premium 2月号 目次

日本最大から世界最大へ!
トータル10日間にわたり「ギフト・ショーWEEK」を開催!

8 第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017
  日本最大から世界最大へ!トータル10日間にわたり
 「ギフト・ショーWEEK」を開催
 
9 世界的デザイナー 喜多俊之氏監修の特別エリア
 「LIFE×DESIGN×RENOVETTA」がギフト・ショーに登場!
  住まいの「あきらめ」を「あこがれ」に変える、素敵な暮らしを提案!
 
10 第1回東京インターナショナルプレミアムビューティー・ヘルスショー2017
 
11 東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017に13の国と地域から、
  海外企業276社が出展!日本最大から世界最大へ!
  トータル10日間にわたり「ギフト・ショーWEEK」を開催! 

新しい世界へ!サービスロボットによる市場革新!

12 第55回東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー春2017
   特別企画展示「ロボットワールドEXPO」連動企画
   新しい世界へ!サービスロボットによる市場革新!

14 ロボットと人が共存する新しいライフスタイルを提案する
  (株)DMM.com

16 注目が高まるドローンの知識と技術を提供し
  産業としての無人航空機システムの発展に寄与していく
  JUIDA(一般社団法人 日本UAS産業振興協議会)

18 人とコミュニケーションを図る新しいビジネスチャンスを構築
   Pepper for Bizが提案するロボットがいる暮らし
   ソフトバンク ロボティクス(株)

20 ロボットを創り、ロボットを活かした新しいサービスの提供を目指す
   中小企業を支援し、東京からロボットの実用化を支援する
   地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター

特集 パーティー関連市場

40 “人と人のつながり”が魅力!「ホームパーティー」の楽しみ

特集 主要ギフト問屋の総合カタログ2017年版

48 あらゆるニーズに応えるギフトアイテムを満載した最強のカタログ

協会・カンパニー

44 設備投資と人事考課を高める積極戦略、環境に配慮した「新工場」今春落成!!
特殊印刷加工のパイオニア・株式会社アマサキが関西地区で最初に社名が挙がる理由!?

52 「リンベル ラッピング大賞」ギフト・ショーのブースで授賞式

53 (株)大和が法人ギフト専門サイト
   「antina for businessアンティナ フォービズ」をスタート

59 (公社)日本通信販売協会が新年賀詞交歓会を開催

76 ギフト・ショーで提案するインテリア“パフの世界観” パフコーポレーション

88 「くらし心地 Living in Comfort」をテーマに
   「第56回日本クラフト展」が開催される

89 “東京を持ちかえろう”をテーマに「マップバッグ」を企画
  (株)シモジマ

93 ツインバード工業 賀詞交歓会が111日に開催される

年頭所感

90 2017年を迎えて、業界人の年頭所感
  ・日本百貨店協会 会長 大西 洋
  ・一般社団法人 日本ホビー協会 会長 瀨戸 信昭
  ・一般財団法人 対日貿易投資交流促進協会(ミプロ) 理事長 樋口 勉

商品特集

60 新生活向けの贈り物≫ ~おしゃれで60 実用性のある
   “使ってもらえる”アイテム!~
   ショップ・商業施設・イベント
 
64 暮らしを楽しく豊かに彩る!
  季節感が感じられる器のお店 青葉堂 店主 柴田優子さん

トピックス

82 NARADOLL HIGASHIDA「ひいな受注会&奈良一刀彫実演」

82 「AnimeJapan 2017」「ファミリーアニメフェスタ 20173月に開催へ!

83 「第104回エコール春の大見本市」が活況を呈する

調査

78 最新「仏事」事情

80 ブライダルあらかると

92 ペットにかける年間支出は健康志向により
   約3割が昨年より増加する見込み
   アイペット損害保険(株)

連載

22 ギフトECサイトの処方箋 第46回 次のテクノロジーが創造するEコマースの未来
(株)エンファクトリー 執行役員 副社長 清水正樹氏

54 シェリーの中国レポート Vol.27

56 アメリカ小売業最新事情 第7回「購買点数の増加策(PartⅡ)」
Excell- K 国際流通コンサルタント (株)ドムス・インターナショナル代表 松村清氏

バイヤー必見の業界見本市

63 第57回大阪インターナショナル・ギフト・ショー春2017

47 (株)プラタ

84 ショップデータ

70 キャンペーン事例集

87 生活の木

86 関連展示会情報

66 新商品紹介(プロムナード)

94 業界関連ニュース

▼月刊Gift Premium 2月号 記事詳細

「日本最大から世界最大へ」「ギフト・ショーWEEK」

延べ10日間、総展示面積は12万㎡、出展社数4000社、来場者数30万人を予定している「ギフト・ショーWEEK」がまもなく開催される。
日本文化の代名詞である「ものづくり」「アニメ・キャラクター」「食」をはじめ、「暮らし」「デザイン」「ファッション」「ビューティー」「ホームファニシング」を中心に生活に彩りを添える「衣・食・住」の様々な新商品が一堂に会する。グローバルで専門性が高く、業種の垣根を越えた新たな出会いの場として、今後のマーケットを創造していく総合展示会として期待されている。

新しい世界へ!サービスロボットによる市場革新!

店頭販促・キャンペーン販促において多くのロボット関連技術が活用されてきている。受付業務やお客様接客、顧客満足度を高めるためのサービス対応など、その活躍の舞台は多彩です。さらに、AI(人工知能)や新たな技術革新によって、ロボットが販促・広告・広報マーケット内で重要視さ
れてくることは間違いない。
今回の東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショーでは、特別企画展示として、「ロボットワールドEXPO」を展開し、ご来場者の皆様に新たなご提案する。

ハロウィン、クリスマス、イースター……季節のイベントは「ホームパーティー」で盛り上がろう!“人と人のつながり”が魅力!「ホームパーティー」の楽しみ

今、注目の高まる「パーティー」関連の市場にスポットを当てて、ハロウィン、クリスマス、そして最近話題のイースターなどを含めた「シーズナルイベント」への取り組みをシリーズで連載する。今号では最近、巷で増えている「ホームパーティー」の楽しみ方を中心に、昨年も大変な賑わいを見せた「ハロウィン」、そして定番人気の「クリスマス」の話題などを併せて紹介する。

▼広告掲載社様

◆ 月刊Gift Premiumのご案内 ◆

月刊Gift Premiumは、1971年の創刊以来、ギフト・マーケットの動きや潮流を伝え続け、ギフトビジネス のプロの人たちに支持されてきました。月刊Personal Giftとの統合により編集記者の人数が増え、より洞察力のあるジャーナリステックな特集を組むことに成功。誌面を面白くする範囲が大きく広がり、“ギフト”をキーワードに流通市場の難題解決や雑貨バイヤー達のモチベーションアップについて取材。流通業者、ショップ経営者に向けて発信します。

ビジネスギフト、法人ギフト、冠婚葬祭ギフト、中元・歳暮、シーズナルギフト、そして、ハロウィンやバレンタインの最新商品、パーソナルギフトの流通・消費者のライフスタイルを伝えていきます。

毎月1日 発行 (100~120P)
A4国際版 (280×210mm)

購読期間 1年 2年  3年
月刊Gift Premium ¥10,000 ¥18,000 ¥27,000

※総て税・送料込みの金額となります。
※1 冊1,000円(税込)で販売致しております。

menu






fujisan.co.jp

▲クレジットカードまたはコンビニ払いをご希望の方は、富士山マガジンサービスをご利用下さい。