HOME>





▼月刊Gift Premium 8月号 目次

いじめ問題について考える

6 いじめ問題について考える 解決のキーワードは“人を思いやる心”
8 ストーカーのトラブルは一日で解決できます
   (株)セーフティ・プロ 佐々木雄希 取締役副社長(工学博士)
10 強い味方!護身グッズ&ボディーガード用品 

冠婚葬祭

14 ブライダルあらかると
16 最新「仏事」事情 

海外ギフト最新事情

 22 Guimaraes Home Fashion Week in Portugal!
  “ポルトガル発祥の地”より、再び世界へ大航海
 
36 Made in Thailand One Tanbon One Product  ~タイの名品を世界に発信する

シリーズ 地域のモノづくり

54 海を渡る、モノづくり「素材」
 
56 経糸の密度が生み出す色のリズム、そして立体感
  縞縞 SHIMA-SHIMA 小倉織
 
58 和紙のある暮らしをデザインする、和紙のトータルコーディネーター
  WACCA JAPAN 60 SOZAI Material Editions 
 
61 SOZAI展 in Gift Show
 
62 中小機構がギフト・ショー秋2016で
  「NIPPON QUALITY inギフト・ショー秋2016」を出展!
 
66 伝統的工芸品の海外販路開拓や地域経済の活性化を!
  経済産業省「Craft Meetプロジェクト」

商品特集

30 敬老の日のギフト
  ~イキイキ、楽しい暮らしを贈ろう!~

88 干支・カレンダー・縁起物
  定番からインパクト重視まで、年末年始を賑わすギフトの現状

協会、カンパニー

49 フランスの手作りの魅力!
  マルゴット・ツーニコット社のベビー・ギフト
 
52 (社)日本通信販売協会の新会長に阿部嘉文氏(オリビス社長)が就任
76 2016浙江省輸出商品(大阪)交易会(ZHEJIANG EXPORT FAIR OSAKA 2016)、
  ビジネスマッチングなどのバイヤーサポート体制も万全な展示会、開催迫る!
 
78 インタビュー リンベル株式会社 東海林秀典社長
  ギフトの文化を啓蒙すること 行政とのパイプを太くすること
 
94 韓国の“良いもの”を幅広く紹介
   KOTRA(大韓貿易投資振興公社)がつなぐ韓国と日本のビジネスの架け橋
 
106 一般社団法人 供養コンシェルジュ協会を設立した発起人
   理事(トーコーグループ代表)の肘井哲也氏に聞く
 
112 全ギ協(一般社団法人全日本ギフト用品協会)
   第4回総会 ラッピング事業の整備・強化で正会員及び賛助会員の拡大を図る
 
114 全ギ協 ・成田国際空港で水引の制作体験を指導 ・最年少!
   小学6年生が「ギフトラッピングコーディネーター」に

ショップ、商業施設

13 サンリオのフラッグシップショップ
  西銀座「Sanrioworld GINZA」リニューアルオープン

82 LinkIcon私が店長です! ~こだわりのSHOPをセレクト~
  MOPLE 店主 北上亜矢子さん

120 エトワール海渡 ネコ雑貨の店「鎌倉ねこサロン」 
 

イベント

34 ハワイのより深い魅力が溢れる1週間
  ハワイフェア2016 阪急うめだ本店にて開催

75 タイ国から繊維関連企業60社が集結!
  第6回タイ国ファッション&テキスタイル製品展示商談会in 大阪

80 秋冬に向けて、ぬいぐるみ新商品が勢揃い

連載

68 雑貨百案 其の百一 本連載100回
  ~これまでの連載を振り返ります~
  雑貨コンサルタント 富本雅人

72 アメリカ小売業最新事情
  第4回「ホスピタリティの強化によるロイヤルカスタマー創り」
  Excell-K (株)ドムス・インターナショナル代表 松村清氏

84 ギフトECサイトの処方箋 第40回 ECサイトで使える!SNS広告運用のまとめ
   (株)エンファクトリー 執行役員 副社長 清水正樹氏

バイヤー必見の業界展示会

18 2016年9月、82回東京インターナショナル・ギフト・ショー
  暮らし・デザイン・新時代 ~住まいと暮らしのイノベーション
  次世代デザインセンスとサムシングニュー~  

46 ビジネスガイド社顧問、プロダクトデザイナー喜多俊之氏に聞く
  2017年春ギフト・ショーテーマ
  「がんばろう日本 創造と発見 新しい世界の輪」と
  スローガン「暮らし・デザイン・新時代」の関係

50 2017年2月 83回東京インターナショナル・ギフト・ショー
  『暮らし、デザイン、新時代』をテーマに、『日本の暮らしを豊かにする』
  これからのマーケットを創ります
  ~規模を拡大し、より専門性の高いグローバルな展示会に変わります!~

53 売場カレンダー

87 生活の木

96 ショップデータ

98 キャンペーン事例集

108 新製品紹介(プロムナード) 

115 関連展示会情報

116 業界関連ニュース 

▼月刊Gift Premium 8月号 記事詳細

いじめ問題について考える 解決のキーワードは、“人を思いやる心

 
1990年のバブル崩壊の頃から儀礼的な贈答やイベントを簡素化しようという動きが広まった。その後、携帯電話やインターネットが普及し、Eメールがあるから手紙も書かなくていいという人も増えた。いわゆる人間関係の希薄化、贈答の簡素化の流れだ。同時期に深刻化していった問題の一つに「いじめ」があった。
そこで今回は「いじめ・ストーカー」について取り上げる。これは「いじめを無くすために必要なことと贈り物の心は密接な関係にある」と考えるからだ。
本誌ではいじめやストーカーに打ち勝ったケーススタディ、プロへのインタビュー、セキュリティグッズをまとめて紹介する。

干支・カレンダー・縁起物
定番からインパクト重視まで、年末年始を賑わすギフトの現状

年末年始は普段お世話になっている企業への挨拶に伺う絶好のチャンスである。各メーカーとも年末年始にターゲットに絞った、ユニークでインパクトのある様々な新商品をこの時期に投入している。今月の特集ではこうした「干支・カレンダー・縁起物」といった、特に年末年始に人気を集めるBtoB商品にスポットを当て、最新事情をそれぞれ紹介する。

▼広告掲載社様

◆ 月刊Gift Premiumのご案内 ◆

月刊Gift Premiumは、1971年の創刊以来、ギフト・マーケットの動きや潮流を伝え続け、ギフトビジネス のプロの人たちに支持されてきました。月刊Personal Giftとの統合により編集記者の人数が増え、より洞察力のあるジャーナリステックな特集を組むことに成功。誌面を面白くする範囲が大きく広がり、“ギフト”をキーワードに流通市場の難題解決や雑貨バイヤー達のモチベーションアップについて取材。流通業者、ショップ経営者に向けて発信します。

ビジネスギフト、法人ギフト、冠婚葬祭ギフト、中元・歳暮、シーズナルギフト、そして、ハロウィンやバレンタインの最新商品、パーソナルギフトの流通・消費者のライフスタイルを伝えていきます。

毎月1日 発行 (100~120P)
A4国際版 (280×210mm)

購読期間 1年 2年  3年
月刊Gift Premium ¥10,000 ¥18,000 ¥27,000

※総て税・送料込みの金額となります。
※1 冊1,000円(税込)で販売致しております。

menu






fujisan.co.jp

▲クレジットカードまたはコンビニ払いをご希望の方は、富士山マガジンサービスをご利用下さい。